女性の働き方に関する意識調査「子供も大人もしつけが大事!?」 家事分担のヒントとは? ~家庭の働き方改革~ | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • NEWS
  • 女性の働き方に関する...

NEWS

2017/7/31

女性の働き方に関する意識調査「子供も大人もしつけが大事!?」 家事分担のヒントとは? ~家庭の働き方改革~

報道関係各位 プレスリリース

株式会社mitoriz
2017年7月31日

女性の働き方に関する意識調査 「子供も大人もしつけが大事!?」
家事分担のヒントとは?

~ 家庭の働き方改革 ~

フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitoriz(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)は、当社に登録している女性会員に家事についてのアンケートを2017年7月6日~7月17日に実施しましたので、その結果を報告いたします。 アンケート対象は、30 代~60 代の主婦を中心とする当社登録会員の内、同居者のいる方で、有効回答者数は1,012名(平均年齢45歳)でした。 当社が定期的に実施している「女性の働き方に関する調査」では、前回までは「働き方」の多様化とその実態、自身が「働く」意義について調査を行いました。企業が働き方改善や生産性向上のため、様々な取り組みを行っていますが、家庭においての働き方改革は推進されているのでしょうか。女性が生活スタイルに合わせた多様で柔軟な働き方をするためには、家庭内の協力も重要となります。そこで、今回のアンケートでは、家庭内の「働く」に焦点をあて、家事分担の実態について、当社登録会員に聞いてみました。

家事分担どう決めましたか?

家事分担どう決めましたか?という質問に対し、半数以上60.0%の方が「分担している」、40.0%が「分担していない」と回答し、「分担している」と回答した607人の内訳は、56.2%「自然と」が最も多く、ついで22.2%「決めていない(気付いた人がする)」、9.6%「話し合い」、8.6%「得意・不得意」とつづきました。 「分担していない」の回答では、「分担していませんが、気が向いた時だけ手伝ってくれます」(40代 専業主婦 埼玉県 同居のお子さんなし)、「家事は自分のやり方やペースがあるので、無理して手伝ってもらうより、自分のことは自分でやってもらえるほうが助かります。」(40代 自営業 福岡県 同居のお子さん2人) といったコメントがみられました。 「分担している」の回答では、「共働きなので、自然と自分でできることをするようになりました。」(60代 パート・アルバイト 埼玉県 同居のお子さんなし)、「私の仕事が忙しくなり自然と家事をやってくれるようになりました。」(50代 パート・アルバイト 静岡県 同居のお子さん1人)、「共働きだとそれぞれの帰宅時間も異なるので、自然と自分のことを自分でやる、先に帰宅した方が食事をつくる、気になったら掃除もする等、自然と分担してできていました。」(40代 自営業 東京都 同居のお子さんなし)といった、ルールを決めずに相手を察して自然と分担していたというコメントがある一方で、「決まりごととして強制的にやってもらう、当然の仕事という認識を持ってもらっています。」(40代 会社員 東京都 同居のお子さん2人)といった、厳格にルール化しているというコメントもみられました。 また、共働き家庭では、「分担している」という回答が68.1%、共働きではない家庭においても、「分担している」という回答が54.1%となり、共働きかどうかにかかわらず半数以上が「分担している」という結果になりました。

家事分担のきっかけは?

次にQ1で「家事分担している」と回答した人に分担のきっかけについて聞いたところ、「特にない(自然と)」52.2%、「出産・子育て」17.8%、「共働きになったから」11.2%、「自分の仕事が忙しくなったため」7.9%、「家族の体調不良」5.6%となりました。出産・子育てや共働きをきっかけに家事分担をする人がいる一方で、半数以上が特にきっかけもなく、自然と分担ができているということがわかりました。

Q3では、家事分担をしている人に、現在の家事分担の満足度について質問したところ、「まあ満足」と「満足」を合わせ「満足している」と回答した割合は54.2%という結果となりました。

家事担当について教えてください。

続いて、Q4では家事担当について聞いてみたところ、「食事作り(平日)」88.3%、「キッチン掃除」85.8%、「買い物(食材・日用品買い出し)」85.3%など、毎日の食事準備にともなう家事については大多数が自分で行うという一方で、「ゴミ捨て」41.2%、「エアコン掃除」40.0%については、半数を切り、家事分担・協力されていることがわかりました。「エアコン掃除」ついては、家事代行サービスを活用する人が4.8%という結果となりました。   最後に、家庭内でどうしたら夫・パートナーに家事を手伝ってもらえるのか、「家事を協力してもらうコツや秘訣」を聞いてみました。

Q5.どうやって配偶者・パートナーに家事を手伝ってもらいますか?コツや秘訣があれば教えてください。

▼とにかく感謝!ほめる!やってもらったことに文句・不満は言わない

  • ほめ倒す。感謝する。おだてる。お皿一枚洗ってくれただけでも大袈裟すぎるほど感動する。 (30代 自営業 埼玉県 同居のお子さんなし)
  • やってもらった事には決して文句や不満は言わないようにし、必ず感謝を伝えています。 (40代 自営業 新潟県 同居のお子さん1人)
  • ほめる、教える、感謝する! (40代 専業主婦 千葉県 同居のお子さんなし)
  • 上手に出来た時にほめて、次回から自然とやってもらう。 (50代 パート・アルバイト 山形県 同居のお子さんなし)

▼できること・得意なことからやってもらい、自然とできるような環境をつくる

  • 強制ではなく出来ることはやってもらうようにすると自然とルールができていました。 (50代 専業主婦 福岡県 同居のお子さんなし)
  • 自然と家事をしてくれるようになったのですが、やってくれたときにはほめています。 (40代 会社員 三重県 同居のお子さん2人)
  • 上手に出来た時にほめて、次から自然とやってもらう。 (50代 パート・アルバイト 山形県 同居のお子さんなし)
  • 汚くなるまで掃除しないと自然としてくれる。

(50代 パート・アルバイト 福岡県 同居のお子さん1人)

▼忙しさ、大変さをかもし出す、タイミングをみはからう

  • 忙しそうにしていると自然と夫は手伝ってくれる。 (40代 専業主婦 愛知県 同居のお子さん1人)
  • 朝、犬の散歩ついでにゴミ出しをしていましたが、両手がふさがり大変なので、夫の出勤時間に一緒に出て、重たそうにしていると自然とゴミを持たせることに成功、その後、ゴミ出しは率先してやってくれます。 (50代 自営業 京都府 同居のお子さん1人)

▼はっきりと口に出し、素直にお願いする

  • やってもらいたいことは口に出して言わないとわからないので、素直に頼んでいます。 (50代 専業主婦 東京都 同居のお子さんなし)
  • 察してほしいと思ってもダメなので、率直に手伝ってほしいことを伝えています。 (30代 パート・アルバイト 千葉県 同居のお子さん1人)

まず、最も多かったコメントは、とにかく感謝し、ほめる、でした。やってもらったことに文句・不満は言わないというのも次回につながるコツのようです。察してもらうことを期待せず、はっきりと口に出し、素直にお願いするというコメントもみられました。できること・得意なことからやってもらい、自然とできるような環境をつくるというコメントや忙しさをかもし出し、タイミングをみはからって、大変さをアピールするなど演技派のコメントもみられました。 最近では、主夫(家事・育児などを担当する夫)、イクメン(子育てする男性)など、進んで家事に協力してくれる夫・パートナーが世間では話題となりがちですが、コメントからみられるように工夫を凝らして、自然と協力してもらえるような環境づくりをしているという女性の日々の努力が関係しているのかもしれません。 当社は一人ひとりの環境の変化にあった柔軟な働き方を提案すると同時に働きたい人がスキマ時間に住んでいる地域で働くことに対して、一歩踏み出すサポートをしていくことで、企業の労働力不足の解消と残業問題を解決し、地域雇用の創出をこれまで以上に推進し、働く人のよりよい暮らしに貢献してまいります。

mitorizキャストの強み

【株式会社mitoriz 会社概要】

URL : https://www.mitoriz.co.jp/

株式会社mitorizは、ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6月17日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として、全国の主婦を中心とした登録スタッフ96,111人のネットワークを活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など222,828店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。当社代表の木名瀬博は、2004年にアサヒビールの社内独立支援制度に応募し、合格第1号事業として独立しました。

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階
設 立 :2004 年7 月 / 資本金 :151,499,329円
代表取締役社長 :木名瀬 博

木名瀬 博のフィールド虎の巻

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社mitoriz 広報担当 石井(いしい)/ 山室(やまむろ)
TEL:03-6328-3883  FAX:03-6328-3631 MAIL: press@mitoriz.co.jp

【転載・引用に関する注意事項】

本レポートの著作権は、株式会社mitorizが保有します。調査レポートの内容の一部を転載・引用される場合には、事前に弊社までご連絡ください。

お問い合わせの際には、以下の内容をお知らせください。
1.転載・引用したい調査レポートとその範囲
2.用途・目的 なお、内容によっては、転載・引用をお断りする場合がございます。
※本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
例:「フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitorizが実施した調査によると・・・」
※以下の行為は禁止いたします。

・データの一部または全部を改変すること
・本レポートを販売・出版すること
・出所を明記せずに転載・引用を行うこと

※本プレスリリースのPDF版はこちらから>>