[新サービス]飲食店向け商材の営業代行サービスを本格始動 | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • NEWS
  • [新サービス]飲食店...

NEWS

2021/5/26

[新サービス]飲食店向け商材の営業代行サービスを本格始動

報道関係各位 プレスリリース

株式会社mitoriz
(旧:ソフトブレーン・フィールド株式会社)
2021年5月26日

mitoriz
飲食店向け商材の営業代行サービスを本格始動

「フードデリバリー」「キャッシュレス決済」など、コロナ禍における飲食店ニーズに対応

株式会社mitoriz(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博、以下SBF)は、飲食店向けの営業代行サービスを本格始動いたしました。

「飲食店に対する営業代行」 https://www.sbfield.co.jp/salessupport-restaurant/

■提供の背景と目的

当社では、コロナ禍における飲食店ニーズに応え、飲食店向けの営業代行サービスを昨年スタートし、大手フードデリバリーサービス企業様(デリバリーシステムの導入営業)、キャッシュレスシステム提供企業様(キャッシュレス決済システムの導入営業とアフターフォロー)などの実績がございます。

未だ新型コロナウイルス感染拡大による影響による休業や時短営業で、飲食店様が厳しい状況を迫られる状況のなか、本サービスを通して、外食事業者のみなさまが、従業員とお客様の安全を第一に事業を継続させるための「新たな付加価値の創出」や「経営の地盤固め」のサポートをします。

■飲食店向け営業代行サービス概要

豊富な経験を持つSBFキャスト登録者(ラウンダーなど主に店頭活動をする主婦を中心とした会員)約96,000人の中から営業スタッフを採用し、飲食店様に対してご依頼の商材の営業代行を行います(全国エリア対応)。

飲食店向け営業代行サービス概要
飲食店向け営業代行サービス概要

■業務内容と想定されるクライアント様(一例)

感染症対策のための非接触システムや物品の営業代行

キャッシュレス決済サービス会社様、モバイルオーダーシステム提供会社様、飛沫防止パーティションメーカー様、

高機能換気設備メーカー様、他

中食需要に対応した飲食店支援

デリバリー/テイクアウトサービス加盟店の新規開拓・営業、他

当社は、「生活者が商品・サービスと接するシーンの情報を収集・提供し、より暮らしやすい社会の実現に貢献する!」をコーポレートメッセージを掲げ、この苦境をなんとか乗り越えようとする飲食店様を初めとする企業様を支援する施策を強化し、貢献してまいります。

mitorizキャストの強み

【株式会社mitoriz 会社概要】

URL : https://www.mitoriz.co.jp/

株式会社mitorizは、ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6月17日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として、全国の主婦を中心とした登録スタッフ96,111人のネットワークを活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など222,828店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。当社代表の木名瀬博は、2004年にアサヒビールの社内独立支援制度に応募し、合格第1号事業として独立しました。

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階
設 立 :2004 年7 月 / 資本金 :151,499,329円
代表取締役社長 :木名瀬 博

木名瀬 博のフィールド虎の巻

【サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社mitoriz 営業企画部 松本(まつもと)/眞柄(まがら)
TEL:03-6328-3636(営業直通)  FAX:03-5561-8599
お問い合わせフォーム:https://www.sbfield.co.jp/contact/contact-corporation

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社mitoriz 広報担当 石井(いしい)/ 山室(やまむろ)
TEL:03-6328-3883  FAX:03-6328-3631 MAIL: press@mitoriz.co.jp

本リリースのPDF版はこちら>>