ソフトブレーン・フィールド「Work Story Award 2019受賞」~フィールド・クラウドソーシングが実現する持続可能な働き方「サステナブル∞ワークスタイル」~ | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • NEWS
  • ソフトブレーン・フィ...

NEWS

2019/12/6

ソフトブレーン・フィールド「Work Story Award 2019受賞」~フィールド・クラウドソーシングが実現する持続可能な働き方「サステナブル∞ワークスタイル」~

報道関係各位 プレスリリース

株式会社mitoriz
2019年12月6日

mitoriz「Work Story Award 2019受賞」

フィールド・クラウドソーシングが実現する持続可能な働き方
「サステナブル∞ワークスタイル」

フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitoriz(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博 以下mitoriz)は、一般社団法人at Will Workが主催する「Work Story Award 2019(※)」において、テーマ部門賞「働きがい・モチベーション・エンゲージメント」を受賞しました。

(※)Work Story Awardとは、”働き方を選択できる社会づくり”の実現を目指す一般社団法人at Will Workが主催するアワードで、働く”ストーリー”を集める5年間限定のアワードプログラムです。

■フィールド・クラウドソーシングがWork Story Award 2019「働きがい・モチベーション・エンゲージメント」部門受賞理由(審査員コメントより)

人生100年時代など暮らし方・働き方が変化していく中で、持続可能な社会の発展を築くには、ライフステージに寄り添ったワークスタイルの選択・フレキシブルな勤務形態など、ひとりひとりの個性が活かせる環境の整備と、多様な働き方ができる体制作りが必要です。

この取り組みは、働く時間や環境に制限はあるけれども、働きたいという意志を持つ人が、働きがいややりがいを感じながら働ける場を創出している点を評価しました。また、あらゆる世代の9万人という多くの人々に、新しい働き方と働きがいを提供されているという大きな規模感も素晴らしいと思います。

■受賞式では代表木名瀬が登壇。キャストへの想いを語りました。

2004年の設立から多くのキャストと15年働いてきました。「この仕事があって、ありがとうございます。」と感謝の言葉をいただいたときが、「本当にこの仕事をやってよかった!」と思える瞬間であり、それを社員全員が味わっています。仕事場を舞台にイキイキと働いてもらいたいという思いを込めて、当社で働く方を“キャスト”と呼んでいます。これからも一人一人のキャストと大切にお付き合いをして向き合いながら、より多くの働きたいと考える方々に「フィールド・クラウドソーシング」を推進していきたいと思います。

受賞ストーリータイトル
「フィールド・クラウドソーシングが実現する持続可能な働き方=「サステナブル∞ワークスタイル」

問題点)働く意欲のある女性が様々な理由で働けない現実

  • 出産後正規雇用での再就職が年齢的に難しい
  • 家庭優先・まとまった時間が取れない勤務地まで通うことが難しい

実現)「時間も場所も選べる」新しい働き方を普及させたい!

  • 主婦たちの思い「好きな場所で」「好きな時に」「好きな仕事を」「好きなだけ」働くことができたなら…mitoriz設立。フィールド・クラウドソーシングの仕組み作り。

効果)持続可能な働き方を実現・仕事を通したやりがいを提供

  • 現在キャスト登録者数は全国9万人以上。主婦を始め、男性や60代以上のキャストも活躍。あらゆる働き方を企業に提案し仕事の創出を行う。2018年からは「サステナブル∞ワークスタイルプロジェクト」を発足し、持続可能な働き方の推進、いくつになっても仕事が生きがいとなる社会への発展に貢献。

インタビューはこちら

「80を超えても、仕事が生きがいになる社会に。主婦たちから見出した女性の可能性」

フィールド・クラウドソーシングとは、当社が全国のキャスト(当社に登録して働く人)に提供している「場所」「時間」「種類」「量」を自由に選択し、自由に働ける仕組みです。

①企業リスクの解消

当社が「業務を請け負う個人」「業務を委託する企業」との間に入ることで、請け負った業務のサービス品質を高め且つ保証することで企業のリスクを解消。

②業務を請け負う個人が安心して働くことができる

契約締結や報酬支払い等手続き上の手間を省略化することで、業務に集中し、安心して働くことができる。

mitorizは、2004年創業当初より長年にわたり、働く意欲ある主婦を中心とした女性達に「年齢・時間・場所の制約がない柔軟な働き方」を提供している背景から、2018年5月31日に「サステナブル∞ワークスタイルプロジェクト」を発足しました。国連で採択された2030年までの国際目標「SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)」の考えに基づき、企業および働く人にとって、無理・無駄なく、持続可能な働き方こそ、企業の生産性が向上し、本当の働き方改革の推進につながると考えます。

●「サステナブル∞ワークスタイルプロジェクト」特設ページ

https://www.puchittona.jp/sbf/view/sustainable/award2019/index.html

●「サステナブル∞ワークスタイルプロジェクト」twitterアカウント

@sustainable_pj

mitorizキャストの強み

【株式会社mitoriz 会社概要】

URL : https://www.mitoriz.co.jp/

株式会社mitorizは、ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6月17日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として、全国の主婦を中心とした登録スタッフ96,111人のネットワークを活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など222,828店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。当社代表の木名瀬博は、2004年にアサヒビールの社内独立支援制度に応募し、合格第1号事業として独立しました。

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階
設 立 :2004 年7 月 / 資本金 :151,499,329円
代表取締役社長 :木名瀬 博

木名瀬 博のフィールド虎の巻

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社mitoriz 広報担当 石井(いしい)/ 山室(やまむろ)
TEL:03-6328-3883  FAX:03-6328-3631 MAIL: press@mitoriz.co.jp

【転載・引用に関する注意事項】

本レポートの著作権は、株式会社mitorizが保有します。調査レポートの内容の一部を転載・引用される場合には、事前に弊社までご連絡ください。

お問い合わせの際には、以下の内容をお知らせください。
1.転載・引用したい調査レポートとその範囲
2.用途・目的 なお、内容によっては、転載・引用をお断りする場合がございます。
※本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
例:「フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitorizが実施した調査によると・・・」
※以下の行為は禁止いたします。

・データの一部または全部を改変すること
・本レポートを販売・出版すること
・出所を明記せずに転載・引用を行うこと

※本プレスリリースのPDF版はこちらから>>

当社調査リリースへの取材は、press@mitoriz.co.jp よりお気軽にお問合せください。