「食品の期限切れ 肉や鮮魚は「冷凍していれば気にしない」が半数以上~既婚女性の食品期限に関する意識調査~ | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • NEWS
  • 「食品の期限切れ 肉...

NEWS

2016/6/23

「食品の期限切れ 肉や鮮魚は「冷凍していれば気にしない」が半数以上~既婚女性の食品期限に関する意識調査~

報道関係各位 プレスリリース

株式会社mitoriz
2016年6月23日

食品の期限切れ
肉や鮮魚は「冷凍していれば気にしない」が半数以上

~既婚女性の食品期限に関する意識調査~

フィールドマーケティング支援サービスを提供する株式会社mitoriz(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)では、「食品の期限」についてのアンケートを2016年5月17日~5月23日に実施しましたので、その結果を報告します。アンケートの対象は、30代~40代の主婦を中心とする当社サービス登録の既婚女性会員で、有効回答者数は806名(平均年齢46歳)でした。

【調査結果】

(1)食品購入時の期限のチェックについて

図表1:食品購入時の期限のチェックについて(n=806)
図表1:食品購入時の期限のチェックについて(n=806)

アンケートでは、精肉や鮮魚、パン、ハム・ソーセージ、豆腐・あげ・納豆、卵、冷凍食品の購入時に賞味期限や消費期限といった期限をチェックするかを確認しました。

その結果、必ず期限をチェックするという方が、「豆腐・あげ・納豆」では86.5%、「精肉」では85.6%。鮮魚では85.6%、「パン」では81.5%、「ハム・ソーセージ」では78.3%、「卵」では75.8%でした。 

(2)食品の期限切れについて

図表2: 食品の期限切れについて(n=806)
図表2: 食品の期限切れについて(n=806)

続いて、購入した食品が期限切れになることがあるかを聞いたところ、「豆腐・あげ・納豆」が「よくある」、「たまにある」を合わせて59.4%でした。期限を切らしてしまいがちだからこそ、購入時にチェックしている方も多いと言えそうです。
ついで、「パン」が58.8%、「ハム・ソーセージ」が49.3%と続きました。

図表3: 食品の期限切れ時の対応について【複数回答】(n=806)
図表3: 食品の期限切れ時の対応について【複数回答】(n=806)

さらに、実際に食品の期限が切れた場合にどうしているかを聞きました。その結果、最も期限切れになるとの回答が多かった「豆腐・あげ・納豆」では、「日数が経っていなければ気にしない」が42.4%、「変な臭いじゃなければ気にしない」が18.5%、「加熱処理すれば気にしない」が15.6%、「自分が食べる分には気にしない」が20.3%でした。
 「パン」や「ハム・ソーセージ」、「卵」、「冷凍食品」でも同様に40%以上の方が「日数が経っていなければ気にしない」と回答しました。

その一方で、精肉については「日数が経っていなければ気にしない」が25.7%、「変な臭いじゃなければ気にしない」が23.8%、「加熱処理すれば気にしない」が22.5%、「自分が食べる分には気にしない」が12.5%、鮮魚では「日数が経っていなければ気にしない」が22.1%、「変な臭いじゃなければ気にしない」が19.9%、「加熱処理すれば気にしない」が19.5%、「自分が食べる分には気にしない」が11.3%と、他の食品よりも日にちを基準に「食べない」判断をする方が多い傾向となりました。

(3)冷凍保存した食品の期限切れについて

図表4: 冷凍保存した食品の期限切れ時について(n=806)
図表4: 冷凍保存した食品の期限切れ時について(n=806)

アンケートでは、さらに食品を冷凍保存していた場合、期限切れを気にするかを確認しました。その結果、「精肉」では62.4%が気にしない、「鮮魚」では50.0%が気にしないと回答しており、冷凍することで期限が気にならなくなる方が多いことがわかりました。一般的に種類や方法にもよりますが、肉や魚は期限内に冷凍保存することで1ヶ月程度持つと言われていますが、実際に既婚女性の方々も冷凍保存することで期限切れが気にならなくなるようです。 

具体的な食品の期限切れ防止の工夫については、「『早めに使うものBOX』を冷蔵庫内に作って、そこに入れるようにしています。」(40代)、「冷蔵庫にホワイトボードを貼っておいて、買い物をした都度購入した品物と賞味期限をメモしておきます。」(30代)といったようにわかりやすい位置に置く、文字でわかるようにするといった意見がありました。

また、実際に期限が切れてしまった場合、「状態を見て、危ないと思ったら潔く捨てる。大丈夫そうだと思ったら、まずは火を通して調理し、一番に私が味見をして判断しています」(40代)というように加熱処理して、様子を見るというコメントもありました。

【調査実施概要】

対象:当社登録の会員
調査方法:当社リサーチサイト「リサれぽ!」を活用したインターネットリサーチ
調査地域:全国
調査期間:2016年5月17日~5月23日 (7日間)
有効回答者数: 806名
回答者(既婚女性)の属性:30代以下19%、40代48%、50代以上33%

mitorizキャストの強み

【株式会社mitoriz 会社概要】

URL : https://www.mitoriz.co.jp/

株式会社mitorizは、ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6月17日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として、全国の主婦を中心とした登録スタッフ96,111人のネットワークを活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など222,828店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。当社代表の木名瀬博は、2004年にアサヒビールの社内独立支援制度に応募し、合格第1号事業として独立しました。

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階
設 立 :2004 年7 月 / 資本金 :151,499,329円
代表取締役社長 :木名瀬 博

木名瀬 博のフィールド虎の巻

【当社にキャスト登録をご希望の方は】

・パソコン用登録URL: https://www.sbfield.co.jp/pc/
・携帯用登録URL: https://www.sbfield.co.jp/m/
会員登録いただくと、当社からお仕事情報を配信いたします。スーパーマーケットやドラッグストアなどの量販店、公共施設や遊戯施設、専門サービスを提供する全国チェーンのお店から飲食店まで、あなたの生活圏がそのままお仕事のフィールドとなります。

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社mitoriz 広報担当 石井(いしい)/ 山室(やまむろ)
TEL:03-6328-3883  FAX:03-6328-3631 MAIL: press@mitoriz.co.jp

【転載・引用に関する注意事項】

本レポートの著作権は、株式会社mitorizが保有します。調査レポートの内容の一部を転載・引用される場合には、事前に弊社までご連絡ください。

お問い合わせの際には、以下の内容をお知らせください。
1.転載・引用したい調査レポートとその範囲
2.用途・目的 なお、内容によっては、転載・引用をお断りする場合がございます。
※本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
例:「フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitorizが実施した調査によると・・・」
※以下の行為は禁止いたします。

・データの一部または全部を改変すること
・本レポートを販売・出版すること
・出所を明記せずに転載・引用を行うこと

※本プレスリリースのPDF版はこちらから>>