コロナ禍においても消費者の86%が試食やサンプリングのニーズあり。 生活様式の変化における店頭販促施策『サンプリング』に商機 | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • NEWS
  • コロナ禍においても消...

NEWS

2022/5/19

コロナ禍においても消費者の86%が試食やサンプリングのニーズあり。 生活様式の変化における店頭販促施策『サンプリング』に商機

報道関係各位

プレスリリース

2022年5月19日

株式会社mitoriz

コロナ禍においても消費者の86%が試食やサンプリングのニーズあり。

生活様式の変化における店頭販促施策『サンプリング』に商機

フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitoriz(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)にて、コロナ禍における試食・試飲・サンプリングについての消費者ニーズアンケート実施いたしました。

長く続くコロナ禍において、店頭での試食販売などのマネキン業務の実施は難しい状況が続いています。一方で、消費者の声を調査するため、mitoriz会員約2000名へのアンケート調査を実施いたしました。

店頭での試食・試飲・サンプル品配布等の実施が活発になったら提供を受けたいと思いますか?』の問いに対して、1,976名中1,700名(86%)の方が「はい」と答えました。(※提供方法次第によるを含む)

また、「はい」と答えた中には「買う前に試飲、試食してみたい」「サンプルをもらうと買いたくなる」「味を確かめてから買いたい」など、コロナ以前と同様に高いニーズがあることがわかりました。

依然としてさまざまな感染対策上の制約があるマネキン業務ですが、比較的感染リスクが低いと考えられるサンプル配布等、まずは再開できるマネキン業務から始めてみるのはいかがでしょうか?

■mitorizが提供するマネキン業務(店頭サンプリング)

店頭にて試食、試飲、サンプル商品を利用し、商品を紹介します。

消費者と直接のコミュニケーションを通して商品特性をアピール、一人でも多くのお客様に商品を体感してもらい、商品の認知度を上げ、購買意欲を向上させることにより、売上増加を図ります。

mitorizでは全国で一斉のサンプリングを最短3日~で実施が可能です。大手食品メーカーの全国一斉案件の受託など、20,000店舗/年間を超える豊富なマネキン業務経験があります。

「マネキン業務(店頭サンプリング)」https://www.sbfield.co.jp/demonstration/

■サービスの特徴

 1.ご要望ヒヤリングから実施まで最短3日で実施可能

 2.徹底したスタッフ教育

就業が決まったスタッフは、実施前に必ず「商品研修」「接客研修」を受講します。

(ベテランスタッフは資料送付で対応の場合もございますが、必ず電話での説明を行います。)

 3.安心のサポート体制

【報道関係お問い合わせ先】

株式会社mitoriz 岸田(きしだ)/大場(おおば)

TEL:03-6757-8577  FAX:03-6328-3631 MAIL: press@mitoriz.co.jp

【株式会社mitoriz】https://www.mitoriz.co.jp/

株式会社mitorizは、ソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、設立年月日:1992年6月17日、代表取締役社長:豊田浩文)のグループ会社として2004年7月に設立(ソフトブレーン・フィールド株式会社)。2022年1月1日に、ソフトブレーン・フィールド株式会社から株式会社mitorizに社名変更。

全国の主婦を中心とした60万人を超える登録スタッフネットワーク(アンケート会員含む)を活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など222,828店舗以上をカバーし、営業支援(ラウンダー)や市場調査(ミステリーショッパー、店頭調査など)を実施しています。

キャスト・データ・ネットワークを活⽤して、新たなつながりを創出し価値を提供することで、社会課題をビジネスを通じて解決し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

事業コンセプト      https://www.mitoriz.co.jp/business/

mitorizブランドについて  https://www.mitoriz.co.jp/about/

本社所在地 :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階

設 立 :2004 年7 月 / 資本金 :151,499,329円  

代表取締役社長 :木名瀬 博 

【転載・引用に関する注意事項】

本レポートの著作権は、株式会社mitorizが保有します。調査レポートの内容の一部を転載・引用される場合には、事前に弊社までご連絡ください。

お問い合わせの際には、以下の内容をお知らせください。 1.転載・引用したい調査レポートとその範囲 2.用途・目的 なお、内容によっては、転載・引用をお断りする場合がございます。 ※本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。 例:「フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitorizが実施した調査によると・・・」 ※以下の行為は禁止いたします。

・データの一部または全部を改変すること

・本レポートを販売・出版すること

・出所を明記せずに転載・引用を行うこと 

※本プレスリリースのPDF版はこちらから>>店頭サンプリング20220519