mitoriz、オフラインの購買データを活用した購買予測分析サービス提供開始 | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。 mitoriz、オフラインの購買データを活用した購買予測分析サービス提供開始

mitoriz

NEWS

2022/6/1

mitoriz、オフラインの購買データを活用した購買予測分析サービス提供開始

報道関係各位 プレスリリース

株式会社mitoriz
(旧:ソフトブレーン・フィールド株式会社)
2022年6月1日

mitoriz、オフラインの購買データを活用した購買予測分析サービス提供開始

自社が保有する1000企業以上の流通店舗のレシートデータとマイクロアド社のマーケティングデータプラットフォーム「UNIVERSE」連携

株式会社mitoriz(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博、以下mitoriz)は、株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺健太郎、以下 マイクロアド)が提供をする、マーケティングデータプラットフォーム「UNIVERSE」と提携し、当社が保有する全国1000企業以上の流通店舗のレシートデータと連携いたします。

これまで、インターネット上で広く活用されてきたCookieの利用規制に伴い、インターネット広告業界では、Cookieに依存しない新たなマーケティング手法が求められています。ユーザーのオフラインの購買行動を把握するレシートデータと、マイクロアドの強みであるデータの分析・加工技術を掛け合わせ、プライバシーに配慮した、購買予測分析サービスを開始いたします。

mitorizは、全国の主婦を中心とした60万人を超える登録スタッフネットワーク(アンケート会員含む)を活用し、北海道から沖縄まで全国のドラッグストアやスーパー、コンビニ、専門店など22万店舗以上に対して、営業支援(ラウンダー)や市場調査を実施しております。

マイクロアドが提供する「UNIVERSE」は、2016年の提供開始からこれまで、自社保有のオーディエンスデータと、約200以上のパートナー企業やメディアから提供を受けている多種多様なデータと連携してきました。連携する各種データを、独自開発のデータ収集基盤によって統合的に集積・分析し、さまざまな業界業種に特化したデータプラットフォームサービスを提供しています。

■mitorizの保有するレシートデータの特徴

サービスページ「Point of Buy®データベース(POB)」  

https://www.sbfield.co.jp/contact/

属性情報を取得している会員から、専用サイトからレシートデータ提供してもらう対価としてポイントを還元し、「企業の商品企画やマーケティングに生かすという目的」でデータ利用許諾を取得済みです。

当社のレシートデータは、POSデータや、ID-POSデータのように、小売り/店舗のチェーン限定せず、月間100万人の大量データを取得・整備しているため、従来の購買データと異なり、消費者の実態をきわめて正確に把握することができます。

■連携により提供可能となるサービスについて

1)購買予測分析サービス

当社が保有するレシートデータと、マイクロアド独自の技術によって、流通店舗を横断したユーザーの購買行動を分析し、同様の購買志向性をもったユーザー群を抽出します。さらに、マイクロアドのもつデジタル広告の最適化予測技術を用いることで、新たな潜在顧客像を導き出します。

これにより、メーカーに対し、自社商品購買ユーザーの特徴や、課題、販促等の施策提案など、商品の売上向上に繋がる分析サービスを提供することが可能となります。

2)飲料・食品向けマーケティングプラットフォーム「Pantry」の機能強化

「Pantry」は、マイクロアドが提供をする、飲料・食品業界に特化したマーケティングデータプラットフォームです。各種購買データ、位置情報データやWeb上の行動履歴などを分析し、これまで把握できていなかったユーザーの潜在的なニーズを可視化し、広告プロモーションに活かすことができます。

全国規模の流通店舗を横断した、mitorizのレシートデータとの連携によって、ユーザーの購買行動を、より広く捉えることが可能となります。そのため、広告配信の精度を高めるほか、広告主に対して、オフラインデータを活用した、広告配信後の購入率の効果計測分析と、レポーティングをおこなうことができます。

■mitorizのマーケティングソリューション

mitorizは、メーカーや小売に向けに、店頭構築や調査、ラウンダーなどの人材派遣サービスを提供してきましたが、マイクロアド社との連携により、消費者購買データを活用し新たなサービスとして「購買予測分析」や「広告配信」が可能となります。

消費者の購買行動を分析し、リアルとデジタルを融合した一気通貫のマーケティングソリューションを提供してまいります。

【株式会社mitoriz 概要】

社名      :株式会社mitoriz 

代表取締役社長 :木名瀬 博  

本社所在地           :東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5階 

事業内容    :購買データやラウンダーを活用した、メーカーや小売のマーケティング支援

URL      :https://www.mitoriz.co.jp/

【株式会社マイクロアド 概要】

社名      :株式会社マイクロアド

代表取締役社長    :渡辺健太郎

本社所在地   :東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー13階

事業内容    :データプラットフォーム事業

URL      :https://www.microad.co.jp/

【サービスに関するお問い合わせ】

株式会社mitoriz DMB本部 山室(やまむろ)/太田(おおた)

TEL:03-6328-3883  FAX:03-6328-3631 MAIL: contact@mitoriz.co.jp

お問い合わせフォーム https://www.sbfield.co.jp/contact/

【報道関係お問い合わせ先】

コーポレート本部 経営戦略部 江島(えじま)/飯坂(いいさか)

TEL:03-6328-3638  FAX:03-6328-3631 MAIL: press@mitoriz.co.jp

【転載・引用に関する注意事項】

本レポートの著作権は、株式会社mitorizが保有します。調査レポートの内容の一部を転載・引用される場合には、事前に弊社までご連絡ください。

お問い合わせの際には、以下の内容をお知らせください。
1.転載・引用したい調査レポートとその範囲
2.用途・目的 なお、内容によっては、転載・引用をお断りする場合がございます。
※本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
例:「フィールド・クラウドソーシング事業を展開する株式会社mitorizが実施した調査によると・・・」
※以下の行為は禁止いたします。

・データの一部または全部を改変すること
・本レポートを販売・出版すること
・出所を明記せずに転載・引用を行うこと

※本プレスリリースのPDF版はこちらから>>購買予測分析サービス0601

当リリースへの取材等、press@mitoriz.co.jp よりお気軽にお問合せください。