第49回:フィールドスタッフ(ラウンダースタッフ)のスキルとモチベーション(5) | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • BLOG
  • 第49回:フィールド...

BLOG

2016/12/14

第49回:フィールドスタッフ(ラウンダースタッフ)のスキルとモチベーション(5)

第49回:フィールドスタッフ(ラウンダースタッフ)のスキルとモチベーション(5)

前回は「フィールドスタッフ育成カリキュラムの整理」について説明しましたが、今回は「フィールドスタッフのフォローアップ」について説明していきます。

フィールドスタッフの教育カリキュラムを作成し、運用していくに当たり、研修を行うだけでなく、トレーニングプランを作成し、各種研修がフィールドスタッフ個々にしっかりと理解され、実際に活動に活かされるまでフォローアップしていく必要があります。

具体的には、座学の研修プログラムと定期的な同行OJTを行いながらフィールドスタッフの活動レベルを把握し、強み弱みを明確にし、フォローアップカリキュラムを組んでいくという、手間のかかる丁寧な運用が必要であり、その取り組みによって研修の知識がスキルに変換され活動に反映されることで成果に結びつきます。

下記は、フィールドスタッフに対する研修プログラムとOJT同行の際の一般的な同行レポートの書式です。是非とも参考にしてください。

≪研修プログラム事例≫

研修プログラム事例

≪同行レポート書式 NO.1≫

同行レポート書式 NO.1

≪同行レポート書式 NO.2≫

同行レポート書式 NO.2

読者の皆様には、今までお付き合いいただき誠に有難うございました。いよいよ次回が第50回ということで最終回となります。

「フィールド虎の巻 最終回」は「フィールド活動(ラウンダー活動)の今後の方向性」について、私見を述べさせていただきたいと思います。

木名瀬 博のフィールド虎の巻

序章

第1章 消費者接点として重要性を増す店頭のあり方とこれからのフィールド活動(ラウンダー活動)

第2章 本部商談結果と店頭をどのように連携・連動させるか

第3章 フィールド活動(ラウンダー活動)によって得られる情報の活用方法

第4章 フィールド活動(ラウンダー活動)をさらに強化するために見直すべきポイント

第5章 フィールド活動(ラウンダー活動)の分類と役割

第6章 店頭で競合他社より優位に立つためのフィールド活動(ラウンダー活動)体系の見直し方

第7章 営業担当者とフィールド業務をつなぐ2つのPDCAサイクル

第8章 事例で解説、フィールド活動(ラウンダー活動)のポイントと成果

第9章 フィールドスタッフ(ラウンダースタッフ)の契約形態

第10章 フィールドスタッフのスキルとモチベーション

終章 フィールド活動の今後の方向性