第32回:事例で解説、フィールド活動(ラウンダー活動)のポイントと成果(4) | 株式会社mitoriz | つながりが、人に潤いをもたらす未来へ。

mitoriz

  • TOP
  • BLOG
  • 第32回:事例で解説...

BLOG

2016/12/14

第32回:事例で解説、フィールド活動(ラウンダー活動)のポイントと成果(4)

第32回:事例で解説、フィールド活動(ラウンダー活動)のポイントと成果(4)

前回までは「効率的な定番メンテナンス」を目的としたフィールド活動(ラウンダー活動)の事例を説明してきました。今回からは「スピーディな新商品の立ち上げ」をテーマに事例紹介をしていきます。

事例1 【某医薬品メーカー様スポット店頭フィールド活動(ラウンダー活動)事例】

目的・・・スポット訪問による、店頭“テレビPOP”の取り付けもしくはコンテンツ交換
対象・・・近畿圏ドラッグストア、85店舗
内容・・・売場担当者への訪問趣旨案内、テレビPOP在庫チェック、 取り付けもしくはコンテンツ交換

≪運営のポイント≫

単なる取り付け作業に終始するのではなく、活動結果をできるかぎり定量的に把握し、現状の課題や問題点を浮き彫りにすることで、本部商談時の提案に活かせる報告書としました。

運営のポイント1
運営のポイント2
設置できなかった理由
店舗画像

≪活動の効果≫

作業中心のフィールド活動(ラウンダー活動)から、活動結果のフィードバックを定量的に報告させることで、店頭の見える化が実現できました。

更に、定量情報に加え、展開状況の画像やコメントとして設置できなかった理由まで確認することで、店舗側の事情や要望が明らかにでき、今後の企画立案における改善が図れました。

次回も引き続き「スピーディな新商品の立ち上げ」をテーマに事例紹介をしていきます。

木名瀬 博のフィールド虎の巻

序章

第1章 消費者接点として重要性を増す店頭のあり方とこれからのフィールド活動(ラウンダー活動)

第2章 本部商談結果と店頭をどのように連携・連動させるか

第3章 フィールド活動(ラウンダー活動)によって得られる情報の活用方法

第4章 フィールド活動(ラウンダー活動)をさらに強化するために見直すべきポイント

第5章 フィールド活動(ラウンダー活動)の分類と役割

第6章 店頭で競合他社より優位に立つためのフィールド活動(ラウンダー活動)体系の見直し方

第7章 営業担当者とフィールド業務をつなぐ2つのPDCAサイクル

第8章 事例で解説、フィールド活動(ラウンダー活動)のポイントと成果

第9章 フィールドスタッフ(ラウンダースタッフ)の契約形態

第10章 フィールドスタッフのスキルとモチベーション

終章 フィールド活動の今後の方向性